Happy Photo

mokocamera.exblog.jp
ブログトップ

~ Happyをたくさんつめこんで ~

d0334651_16463551.jpg

・撮影場所 : 東京ディズニーランド ワールドバザール
・使用機種 : OLYMPUS OM-D E-M1 MarkⅡ
・使用レンズ : M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
・撮影モード : Aモード
・絞り値 : F2.8
・シャッター速度 : 1/320
・ISO感度 : 200
・露出補正 : +1.0EV
・ホワイトバランス : 晴天


今年もお誕生日ディズニーを楽しんできたのですが…
ある一人のキャストさんとの出会いが更に素敵な思い出となりました。
ちょっと長くなりますが、お付き合いください。

年間パスポートを持っている人にはそんなに珍しいことではないのかもしれないのですが、
年2回しか行くことができない私たちにはそれはとても素敵な奇跡だったのです。

去年の10月、東京ディズニーリゾートを訪れました。
私たちは東京ディズニーシーが好きなので、3日間の滞在のうち2日間はシーへ遊びに
行きます!
シー1日目。
詳細は忘れてしまったのですが、キャストさんが気になったゲストに渡す
「Enjoy Disney's Halloween!」と書かれたカードをキャストさんからいただきました。
その時は(今年はこんなのを配っているのかぁ)くらいにしか思っていませんでした。
そして、いつもパーク移動するために利用するアトラクション「ディズニーシー・エレクト
リックレールウェイ」に乗った時に素敵な出会いが始まりました!
どのような話の流れからそうなったのか、どうしても思い出せないのですが、『KIMURAさん』
というキャストさんが私たちに「カードもらいましたか?」と声をかけてくれて、
私たちは「さっきもらいました」と話すと、KIMURAさんは「明日デザインが変わるので、
また明日キャストからもらってくださいね」と教えてくれました。
シー2日目。
また私たちは移動するために「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」へ。
すると!KIMURAさんが居るではありませんか!
16年間、毎年、東京ディスニーシーへ行っていますが、同じキャストさんにお会いしたことが
なかったので本当にビックリしました。
更にビックリしたのが、KIMURAさんも私たちのことを覚えていてくれて、「新しいカードもら
いましたか?」と話かけてくれました。
私たちがまだもらっていないと答えると、KIMURAさんもまだ手元にないというので、
また乗りに来るのでその時にと…次は会えるかわからない、必ずとはいえない約束をしました。
でも、ここまできたら是非、KIMURAさんからもらいたい!そんな思いも芽生えていました。
その後、KIMURAさん居るかなぁと行ってみると…居たぁーーーっ!
無事に新しいカードをKIMURAさんからもらうことができました。
その時、「次は来年の5月に来ます!」「お待ちしています!」とお話をして別れました。

そしてそして、今年の5月。
ショーを観ることやキャラクターに会うことも楽しみでしたが、私たちはKIMURAさんに
会えることも楽しみにしていました。
シー1日目。
KIMURAさんにしてみたら、数多いゲストの中の一組でしかない私たち。
きっと覚えていてくれることはないだろうと思っていました。
ドキドキわくわくで行ってみると…居たぁーーーっ!!
「覚えていますか?」と声かけると「あーっ!覚えてますよーっ!5月ですもんね!」と。
私たちはKIMURAさんが居てくれたことだけでも嬉しかったのに、覚えていてくれたことに
本当に感激!!!!!
この時はKIMURAさんがゲストを誘導したりするポジションだったため、短い会話で終了。
それでも私たちはとっても嬉しくて、その日一日Happy気分で過ごすことができました。
シー2日目。
この日も移動するため「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」へ。
さすがにもう会えないよねぇと話していたら…居たぁーーーっ!!!
会話のきっかけになればと、前日に別のキャストさんからもらったバースデーシールを貼って
KIMURAさんへ近づいていく(笑)
すかさず気づいたKIMURAさん!「お誕生日だったんですねぇ♪いつですか?」とまたまた
楽しくお話し♪
私たちの番になるまで並んで待っていると、KIMURAさんが「出発までにお渡ししますから」と
バースデーシールを書き始めてくれたんです。
「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」のキャストさんって忙しいんですよ!
ゲストの人数を確認したり、安全に乗れるように誘導したり、ドアの開閉をしたり…
そして、私たちは次の列車に乗らなければならない!そんな短い時間に書いてくれたシール。
既にもう貼っているんだから「おめでとうございます」の声掛けだけで充分なはずなのに
「シンプルでごめんなさい」と言いながら渡してくれたシール。
名前が書かれたシンプルなシール。でも、KIMURAさんの気持ちがたくさん詰まったシール。
もったいなくて貼れないよ。ずっと大切にします。
「次は9月に来ますね!」「お待ちしています!」KIMURAさんが笑顔で言ってくれました。
きっと9月にも会えるような気がします!


*************************************************************
訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら喜びます!
↓ ↓ ↓



by moko_514 | 2018-05-21 16:51 | others | Comments(0)